お名前
メール
タイトル
コメント
画像
JPG・GIF・PNGの10MB(100000KB)以下で大きさ自由!
URL
pass (英数字8文字以内)
文字色
無題 / ナマZUN / 返信

例のナマズを狙って岐阜県へ行ったのですが結局一匹たりとも捕れませんでした。次は三重辺りへ行こうかとも思っているのですがやはり鈴鹿山脈以西は難しいですかね?
因みにミミズ餌でペットボトル釣法とブッコミでやりましたがウグイばかりで最後にアカザが釣れただけでした。

2017/08/22(火)00:36 No.1061 
Re: 無題 / ナマZUN
アカザはクレード1で合ってますか?
白い斑点らしきは確認出来ました。
尾鰭はよく分かりませんでした。

2017/08/22(火)00:38 No.1062
Re: 無題 / 西村
おおっさっきツイッターにリプしたけど、投稿してくれていたのか。ありがとう。
アカザはクレード1で合っていると思います。昨年も狙い始めてから、捕るまでは大変だったよ。鈴鹿山脈以西はいないと思います。
凄い情熱だね。私が見つけた場所なら案内できるけど、先日も水難事故があったような場所です。一緒に潜りますか…。
2017/08/22(火)01:03 No.1063
オオ / 西村 / 返信

2017年8月19日夜〜20日未明は三重県へ行きました。
white-wingsさんとなおき師範に刺激を受け、誰も着いて来てくれないだろうボラ捕りへ、のんびり1人で行きました。
1箇所目はボラ、セスジボラ、コボラ、タイワンメナダ種群はいましたが、他にレアなものはおらず。
気温26℃で霧が出ており、胴長の中はびっしょり、おでこに巻いたタオルが、絞ったら水が流れそうでした。

2017/08/21(月)00:15 No.1053 
Re: オオ / 西村
2箇所目は過去にオニボラを目撃して捕り損なった場所ですが、ボラくらいしかいなかったです。
テングヨウジとユゴイは捕れました。他にも捕れましたが、高温多湿で長く続けられなかったです。

2017/08/21(月)00:16 No.1054
Re: オオ / 西村
3箇所目は初めて潜る川で、910m歩いて行き、1020m泳いで、206m歩いて戻りました。
潜って3分後に上流を見ると、ウナギがいるなぁと思って、水流とは逆方向へ泳ぐと、ウゥオ〜ヘァハァ〜!これはっ!オオウ↑ナ↑ギ↑だっ!!
これがいるとは思わなかったっので焦る。水の流れに逆らって、上流へ泳ぐのは結構大変だけど、全力で追いかける。そして見事に捕り逃す。
穴に入って二度と出てきませんでした。油断した。もっと上流まで歩いてから、下ってこれば捕れたかもしれない…。
三重県でオオウナギを見たのは3回目ですが、そのすべてで捕れていません。あまり縁がない魚のようです。
動画です https://youtu.be/YAoi4Ma5gmk

2017/08/21(月)00:16 No.1055
Re: オオ / 西村
1箇所目に戻って再びボラ類捕り。タイワンメナダ種群くらいしか捕れず。

2017/08/21(月)00:17 No.1056
Re: オオ / 西村
ウナギは焼いてみましたが、脂度数5+美味度数2=75点でした。下りウナギだからなのか、皮が厚くて硬かったです。
ウナギは他に40cm、50cm、70cm程度の4個体を目撃しましたが、50cmのが青ウナギ化していて、捕れば良かったと後悔。

2017/08/21(月)00:18 No.1057
Re: オオ / maiky
こんばんは。
動画見ました!大変残念でしたね。今年中楽しめそうな映像です。
西村さんにご馳走になった飼育個体のオオウナギを思い出しましたよ。
いつかは獲りたいお魚です!
2017/08/21(月)23:08 No.1059
Re: オオ / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。
ちゃんと刺せたと思ったのですが逃げられ、追い掛けるにも流れが速くて進めず、
透明度が高いので穴に必死で入ろうとする姿を、見守るような感じで無念でした。
いつか捕りたいですね。そして一緒に食べましょう。この日は一般道だけで187km運転しました…。
2017/08/22(火)00:10 No.1060
同定お願いします。 / 伸一 / 返信

昨年12/18、宮城県利府町の田んぼ付近の水路で採取しました。
泥底で浅い水路です。
一枚目はウキゴリ系だと思いますが、詳しい同定お願いしたいです。

2017/08/20(日)13:00 No.1045 
Re: 同定お願いします。 / 伸一
二枚目は同日、同じ場所で採取しましたが、素人目にはよくわかりません。
よろしくお願いします。

2017/08/20(日)13:02 No.1046
Re: 同定お願いします。 / 伸一
三枚目はこちら同日、同じ場所で採取したヨシノボリ系です。
わかる方よろしくお願いします。

2017/08/20(日)13:03 No.1047
Re: 同定お願いします。 / 伸一
四枚目も同日、同じ場所です。
このように鱗が細かい淡水魚は初めて採取しました。
この投稿でこの日に採取した魚は以上となります。
よろしくお願いします。

2017/08/20(日)13:06 No.1048
Re: 同定お願いします。 / 伸一
続く3枚は、今年1月、宮城県で採取したフナです。
フナ系の同定は難しいと伺ったのですが、
少しでも細かい同定ができればと思って投稿いたします。
よろしくお願いします。

2017/08/20(日)13:09 No.1049
Re: 同定お願いします。 / 伸一
2枚目です。1枚目に比べてすこし背が高いフナです。
よろしくお願いします。

2017/08/20(日)13:11 No.1050
Re: 同定お願いします。 / 伸一
3枚目です。
こちらが最後となります。連続投稿失礼いたしました。

2017/08/20(日)13:12 No.1051
Re: 同定お願いします。 / 西村
1045.ウキゴリ 1046.タモロコ 1047.シマヨシノボリ(九州以北集団) 1048.ウグイだと思います。
フナですが「Re: フナ類 / 西村 2016/03/07 (月) 22:29 http://www.tansuigyo.net/a/gao/sk-2016-03.html」をご笑覧下さい。
あえて従来の同定を試みると、1050-1051はフナ類(ギンブナ?)で良いと思います。濃尾平野で捕ったらフナ類(オオキンブナ?)とするかもしれませんが…。
1049は体型や体の丸みなどは、フナ類(ナガブナ?)と呼ばれるものによく似ていますが、分布域的に宮城県はフナ類(キンブナ?)です。
しかし、背鰭分岐軟条数15なため、フナ類(キンブナ?)からは外れます。また、フナ類(ナガブナ?)とフナ類(キンブナ?)は、亜種関係とされることから、
同所的に自然分布することはありません。それではフナ類(ナガブナ?)の放流かと言われれば、その可能性も有り得るでしょうが、
亜種関係であることから、放流があれば交雑も疑わないといけません。その場合に鰓耙数も確認せず、外部形態だけで言及することは無理があります。
このように、ゲンゴロウブナを除く、フナの同定はナンセンスであり、現状ではフナはフナとするのが、ベターだと思います。フナ類は分類の限界超えていますね。
2017/08/20(日)16:09 No.1052
Re: 同定お願いします。 / 伸一
西村さん

早速のご回答ありがとうございます。
大変助かりました。
そしてフナはやはり同定しようと思っても厳しいのですね。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
2017/08/21(月)06:28 No.1058
宜しくお願いします。 / 秘密マン / 返信

初めまして。全くの初心者です。図鑑で調べて目星はついているのもいますが、お手数をお掛けしますが確認の意味で教えて下さい。ビデオからのスナップなので不鮮明ですが、宜しくお願いします。

2017/08/19(土)17:32 No.1037 
Re: 宜しくお願いします。 / 秘密マン
2匹目

2017/08/19(土)17:33 No.1038
Re: 宜しくお願いします。 / 秘密マン
3匹目

2017/08/19(土)17:36 No.1040
Re: 宜しくお願いします。 / 秘密マン
これは少し小さすぎますかね・・

2017/08/19(土)17:36 No.1041
Re: 宜しくお願いします。 / 西村
お気軽にどうぞ。1037-1038.オイカワ、1040.ウグイ、1041.カワムツだと思います。
1041はヌマムツの疑いや、4匹全てが同種かどうかはわかりません。最も左の個体はカワムツぽさが強いかな。
2017/08/20(日)05:47 No.1043
Re: 宜しくお願いします。 / 秘密マン
西村様、早速教えていただき有難うございます。
今後とも宜しくお願いします。
2017/08/20(日)08:16 No.1044
無題 / white-wings / 返信

なおき様。
西村様。

さきほどは前投稿にコメントいただきありがとうございます。
また、同定して頂き、ありがとうございました。
ボラ類は散々捕りました、クロサギ同様あまり興味がなかったのでほとんど写真も取らずに逃していました。
件のボラも群れをなしていましたから、おそらく複数掬った気がします…。
なんとなく、ナンヨウボラにしてはなんかおかしいな?と思い、念のため写真を撮っておいたのが正解でした。
一応、何枚か写真を取ってありますので、アップします。

2017/08/16(水)21:32 No.1026 
Re: 無題 / white-wings
全て同一個体です。

2017/08/16(水)21:32 No.1027
Re: 無題 / white-wings
同一個体です。

2017/08/16(水)21:34 No.1029
Re: 無題 / white-wings
サムネ用写真(ナガサギ)です。

セダカクロサギがシマクロサギになってしまったのが残念…。

2017/08/16(水)21:50 No.1030
Re: 無題 / white-wings
サムネ用写真(ボラ類)です。

2017/08/16(水)21:51 No.1031
Re: 無題 / white-wings
サムネ用写真(トゲダルマガレイ)です。

2017/08/16(水)21:53 No.1032
Re: 無題 / 西村
サムネイル用の写真ありがとうございます。全ての魚をケースに入れて、きっちり撮影するのは難しいでしょうが、
沖縄県産だとボラ類、クロサギ類、トウゴロウイワシ類、ボウズハゼ類(特に雌)、ミミズハゼ類などは、
細部までわかる写真があると、今回の様な発見があるかもです。その中でもボラ類は細部までわかっても極めて難しく、
私では同定できないこともあるので、なおき師範にご登場頂かないといけません。また宜しくお願い致します。
2017/08/17(木)22:33 No.1034
Re: 無題 / white-wings@スマホ
西村様。
こちらこそ、色々教えて頂きありがとうございます。
サギとボラは反省ですね…。今度からはしっかり採集して、写真に残します。
2017/08/17(木)23:03 No.1035
Re: 無題 / なおき
こんばんわ、なおきです。
white-wingsさん、追加写真ありがとうございます。
3つ目の画像を見ると体高がやや低く、モンナシボラを疑われる可能性を感じたのですが、胸鰭が長い(第1背鰭の基底部に達する程度に長いと評価できる)ことから、間違いないと思います。
モンナシボラは胸鰭が短く、ナンヨウボラはやや長いですが、第1背鰭基底部に達するほど長くはありません。
未だに標準和名がつけられていないのは、相当偶来性が高い種類であり、目にする機会が限られることに加え、ナンヨウボラに酷似していることから、単発で採集された場合、ナンヨウボラとして処理される可能性が高いと考えられるため(稚魚や幼魚ならなおさら判別は困難)です。
西村さん。
本州ではモンナシボラよりは少ないですが、カマヒレボラよりは多く確認できる種類だと思います。狙って採れるタイプの魚ではないですが、もしも6、7月に「ナンヨウボラ」が採れたら本種を疑ってみる価値はあると思います。
2017/08/19(土)02:28 No.1036
Re: 無題 / 西村
なおき師範。ありがとうございます。本日ボラ採集へ行きましたが駄目でした。来年の6-7月に狙ってみたいです。
2017/08/20(日)05:43 No.1042
名前を教えてください / こうめい / 返信

先日庭のビニールプールに飛び込んでいた生物です。大きさは体長8ミリほどです。水中を泳いでいます。分かる方おられましたら名前を教えてください。写真は上から見たところと横から見たところです。よろしくお願い致します。

2017/08/15(火)21:04 No.1020 
Re: 名前を教えてください / white-wings
コマツモムシといいます。

が、なぜ日本産淡水魚の掲示板に投稿するのでしょうか?
虫を同定してくれる掲示板なら他にいくらでもあるでしょうに…。
2017/08/15(火)21:22 No.1021
Re: 名前を教えてください / こうめい
ありがとうございました。虫だったのですね。板違い大変失礼いたしました!
2017/08/15(火)21:27 No.1022
Re: 名前を教えてください / 西村
削除せずこのままにしておきます。水生生物はたまに同じと思われちゃいますね。
先日もテレビでウミガメが爬虫類と紹介され、驚いているような声があって、ああそういうものかと思いました。
2017/08/16(水)19:53 No.1025
Re: 名前を教えてください / こうめい
ありがとうございます。水中で泳いでいたので、てっきり魚だと思い込んでおりました。名前を教えていただいたおかげで、詳しく調べる事ができました。本当にありがとうございました。
2017/08/16(水)23:10 No.1033
激アツな1日でした / T.Naga / 返信

8月13日。西村さんと採集させていただきました。
汽水域の魅力を体感してしまいました。
アブラハヤに出会うとは夢にも思いませんでした。
過日落としてしまったアユカケにも出会えてまさに幸先の
いいスタートでした。

まずは2掬いで終わるはずだったのですが、
随分時間をかけてしまいすみませんでした。

2017/08/14(月)01:34 No.1001 
Re: 激アツな1日でした / T.Naga
西村さんのお嫌いな山は続きました。重ね重ねすみません。
ありがとうございます!
お盆なんだなとこのタイミングでしか感じませんでしたが、
夏の風物詩に行く手を阻まれましたが…
たくさん出会うことができました。

そして…

2017/08/14(月)01:44 No.1002
Re: 激アツな1日でした / T.Naga
最近ついてないことが多かったのは、この日のためだったのかと
全て納得。
感激しかないまさかの邂逅。

2017/08/14(月)01:47 No.1003
Re: 激アツな1日でした / T.Naga
先日旅立ったG2を求めて移動。西村さんは負傷されていた
にも関わらず、俊敏な動きで速攻ゲット。ここでも足を引っ張ります。
30分のリミットはきっと守れてません。

最後にミナミメダカを掬って一年足らずの採集歴において
極上の1日となりました。

西村さん、本当にありがとうございました。

2017/08/14(月)01:53 No.1004
Re: 激アツな1日でした / 西村
T.Nagaさん。昨日はありがとうございました。
スズメバチに追い掛けられたときは、足は痛いし最悪でしたが、とても楽しかったです。
塩分3〜5‰でアブラハヤ、ニゴイ類、コトヒキ、ウグイが捕れました。
ここはメジナも見かける場所です。岐阜県にもメジナがいるのようなので、メジナが低塩分耐性があるのかもしれませんが…。
他にアユカケ、スズキ、オイカワ、イダテンギンポ、サッパ、ボラ、チチブ、ナイルティラピアがいました。
この魚たちが同所的にいるのを、目の当たりにするのは、汽水の醍醐味でもありますね。

2017/08/14(月)18:54 No.1011
Re: 激アツな1日でした / 西村
捕れた場所のすぐ横で撮影し、少し撮影に付き合ってもらってから、元の場所へ逃がしました。

2017/08/14(月)18:56 No.1012
Re: 激アツな1日でした / T.Naga
西村さん、ご返信ありがとうございます。

水草の処理が思った以上に大変でした…。おそらく敵は殲滅したものと
思われます。海水パンチが効いたのか、あれからは今のところメダカ
達は落ちていません!
大切に飼育していこうと思います。

またよろしくお願いします!
2017/08/14(月)19:10 No.1013

- JoyfulNote -
.