記事一覧

ファイル 1330-1.jpg

愛知県の干潟(高塩分)でさわだ君が採集したトゲイカリナマコです。
何度も捕った記憶はあるのですが、撮影していなかった。これには宿る二枚貝はいないのかな。

ファイル 1328-1.jpg

愛知県の干潟(高塩分)でさわだ君が採集したハスノハカシパンです。
干潟にたくさん散らばっていました。これを持ち帰るという発想はなかったです。

ファイル 1116-1.jpg

三重県の海で撮影したアカヒトデです。
日淡魚とカワニナ以外を同定するは、嫌だ、嫌だ、という態度。

ファイル 1032-1.jpg

三重県の海で撮影したクモヒトデ目の一種です。
明日また同じ場所に潜るかも。南方系の生物を撮影できると良いなぁ。

ファイル 994-1.jpg

三重県の海で撮影したナマコ綱の一種(未同定)です。
筋子のような物体。最近はネタ撮影が少ないので、ストックがだいぶ減ってきた…。

ファイル 951-1.jpg

愛知県の海で採集したスナヒトデです。
どっちが表なのか裏なのか。そんな概念はヒトデに通用しないのか。

ファイル 951-2.jpg
片抜きした星型ニンジンのよう。それは決してヒトデ型ニンジンとは言わない。

ファイル 911-1.jpg

三重県の海で撮影したニセクロナマコです。
11月も潜りたかったのですが、寒くなったので、来年5月末月まで、素潜りは諦めました。
紀伊半島も行きたかったんだけどなぁ。そろそろハマグリ捕りシーズンかな…。

ファイル 902-1.jpg

三重県の海で撮影した動物界の一種(未同定)です。
ピンク色と黒色のものが、別物なのか一体なのかすら、私にはわかりません。
黒いのはテヅルモヅル類みたいな感じもするけど、もしかすると動物ですら無いかも。
ピンク色のはイチジク浣腸類みたいな感じもするけど、もしかすると浣腸型目薬かも。


追記 2013年10月30日
うなたろうさんにニッポンウミシダと教えて頂きました(感謝)。

ファイル 895-1.jpg

三重県の海で撮影したナマコ綱の一種(未同定)です。
いわゆる赤ナマコではない気がするけど…。糞塊が白い砂なので、汚く見えない。


追記 2013年10月05日
YUさんにトラフナマコではないかと教えて頂きました(感謝)。

ファイル 798-1.jpg

愛知県の海で採集したタコノマクラ目の一種(未同定)です。
同じような仲間は、海ではよく見かけますが、汽水域で見たことがありません。
棘の生えた牛栓みたい。これも汽水魚水槽で行方不明中。

ページ移動