記事一覧

ファイル 1286-1.jpg

MUSON-MC2(8,480円)を買いました。
microSD2つ+ヘッドストラップマウント+バッテリー=5,959円 総計14,439円。
購入にあたって、ご助言を下さった、KさんYさんありがとうございました。

7号機が壊れて(おそらく消波ブロックに激突して水没)、新しく買うことにしました。
私の荒い使い方に耐えた7号機は、これまでよく頑張ったと思います(ありがとう)。
7号機と比べると、画質はやや劣るが、この価格は安い。かなりのお買い得な良品です。
普通に使う人にとっては、十分だと思いますし、川に沈めて固定カラメとしても良さそうです。

しかし、バッテリー(フル充電)が、1時間30分で切れ、私の用途に合いませんでした…。
川の下流に駐車し、ウエットスーツ着の状態で、1.27km上流まで歩いて、そこから流下。
川へ入る直前の21:03に録画開始し、バッテリー切れで22:33にストップしました。
車まではまだ遠く、バッテリー交換が出来ません。23:10に川から出て、0.25km歩いて戻りました。
21:03~23:10(2時間7分間)を撮りたかったのですが、バッテリー切れで37分間が撮れず。

7号機は約2時間、8号機は1時間30分間。この30分間は私にとっては大きいのです。
今回もこの30分間でウナギ3本捕れました。それが撮れなかったのは、残念な気持ちです。
G○pro HERO5 の購入を検討しています。バッテリーを重視して、調べようと思います。

ファイル 1285-1.jpg

琵琶湖の湖岸で撮影したカゲロウ目の一種(未同定)です。
もうストックが未同定しかありません。海にでもネタ撮りに行こうかな。

ファイル 1284-1.jpg

琵琶湖の湖岸で撮影したフタツメカワゲラです。
これは何とかフタツメカワゲラとかではない気がするのだけど…。

ファイル 1283-1.jpg

2017年6月11日に三重県の汽水域でベントスを撮影しました。
上はヒメケフサイソガニ、下はマキトラノオガニです。
左下はデジカメ、他はスマホで適当に撮ったのですが、やはり違うものですね。

ファイル 1283-2.jpg
テッポウエビ、セジロムラサキエビ、テッポウエビ属の一種Eです。

ファイル 1283-3.jpg
ミヤコドリ、アシナガゴカイ?です。
ハマグリがまあまあいましたが、捕る気力が無かったです。

ファイル 1282-1.jpg

岐阜県の田んぼで撮影したルリイトトンボです。
同定はいつもながら、あんまり自信が無いです。ピンボケなのもよくないね。

ファイル 1281-1.jpg

滋賀県の道端で撮影したクロフトモモホソバエです。
クロ・フト・モモ・ホソ・バエの複合語としたら、フトとホソが対義語で気になるね。


追記 2017年06月13日
lizaさんにマルズヤセバエ科の一種と教えて頂きました(感謝)。

ファイル 1280-1.jpg

滋賀県の道端で撮影したキンケトラカミキリです。
数年前までカミキリ類は木の印象だったが、草に乗っているのも多いことに今更気が付いた。

ファイル 1279-1.jpg

滋賀県の道端で撮影したニクイロババヤスデです。
気持ち悪いですよね。撮ったけど載せるかは迷った生物です。ゴキは完全封印していますが…。

ファイル 1279-2.jpg
足がワレカラに似ている気がする。


追記 2017年06月03日
まいまいさんにミドリババヤスデと教えて頂きました(感謝)。

ファイル 1278-1.jpg

岐阜県の道端で撮影したヤマトシリアゲです。
ハチの仲間かと思って警戒したが、ぜんぜん違うものでした。

ファイル 1277-1.jpg

岐阜県の河原で撮影したプライヤーヒロバカゲロウです。
同定に自信なし。夜にこういうところ行くと、ヘッドライトに突進して来て大変です。

ページ移動